東京同居 許可局

主に日々の天気と食事を記録します。2018年3月16日、ブログタイトルを東京同居/大阪独居 許可局から現タイトルに変更しました。

1/13 東京 晴れ

7時半ごろ起床。
朝風呂して、朝ご飯。
豆ご飯、ラジウム玉子、野菜の味噌汁、かぼちゃ煮物など作り置きの残り。success!

f:id:rarahatabilly:20180114102707j:image

朝食後、肉屋のタイムセールとクリーニング屋さんを周回。
不動産屋さんで家財保険の契約も更新。

13時過ぎ、近所のラーメン屋さんでランチ。塩ラーメン。美味しい。

f:id:rarahatabilly:20180114102650j:image

スーパーで食料調達して、帰宅。
昼寝してしまう。
夕方洗濯物を取り込んで、外出。
サントリーホール、読響公演へ。ヴィトマン追いかけ2daysその1。

指揮はカンブルラン、ソロはイェルク・ヴィトマン。
プログラムは
ブリテン/歌劇〈ピーター・グライムズ〉から“4つの海の間奏曲”
ヴィトマン/クラリネット協奏曲〈エコー=フラグメンテ〉(日本初演)
ブルックナー/交響曲第6番 イ長調 作品106

コンサートマスターはゲストの神奈川フィルの崎谷さん。背も高くて男前。数年前とだいぶ印象が変わった。
ブリテンは聴いたことがあるようなないような曲。合奏が少し難しそうな曲だった。

さてヴィトマン日本初演。ピッチの異なるふたつのオーケストラとソロ。ふたつのオーケストラ、それぞれの楽器の音色を繋ぐクラリネット、その超絶技巧、超弱音。
とても面白い曲だったし、生のヴィトマンの音が聴けて良かった。

休憩。サントリーホールのトイレってこんなに混雑するんだっけ、という混雑具合。長蛇の列。

後半ブルックナーも読響金管群の厚い響きを楽しめた。ホルンブラボーでした。

20時過ぎ終演。
赤坂見附辺りまで歩いて、韓国料理屋さんへ。サムギョプサル。おかわりもできる葉物野菜がとても美味しく、ビールも大きく美味しかった。赤坂界隈はいろいろお店がありそうなのでもっと開拓したい。

f:id:rarahatabilly:20180114102810j:image

f:id:rarahatabilly:20180114102834j:image

f:id:rarahatabilly:20180114102852j:image

23時ごろ?帰宅。パタリと寝てしまう。