東京同居 許可局

主に日々の天気と食事を記録します。2018年3月16日、ブログタイトルを東京同居/大阪独居 許可局から現タイトルに変更しました。

9/1 静岡 晴れ 暑い 東京 涼しくなり

7時半過ぎ起床。まだ喉痛む。支度してホテルの朝食。
静岡駅界隈で1番良い朝ごはんかもしれない。

f:id:rarahatabilly:20190902082032j:image
10時チェックアウト。


10時半過ぎ病院。お見舞い。


ベッドの上のお義母さんの呼吸が前日よりも上に上がってきていて(肩とか胸だったものが、アゴの方にきていて)、うーん、あまりよろしくない状況かもしれない、と知る。


そんなこんなしている間にお義姉さんやお義父さんも病院着。
少し会話して同居人と昼食へ。病院近くのファミレスへ。

f:id:rarahatabilly:20190902082059j:image
混雑の店内。とりあえずお茶など飲みつつこう言う機会だから、と今後のことなど少し話す。


食後病院に戻り、ずーっと看病を続けているお義父にトクホ系のお茶を飲んでもらいつつ、義母を見守る。


時折看護師さんとお義父、われわれが会話しつつ、うーん、あと数日なのか?と思いつつ一旦帰ることに。同居人は静岡泊。わたしは東京へ。


ホテルに預けていた荷物を受け取って、その隣のホテルにチェックイン。


いくつかの荷物を同居人に預けて帰宅。


新幹線に乗車。自由席乗車マナーについて、2日連続で思うことあり。


16時半過ぎ、ひかりに着座。
いざ出発、というところでまた連絡が。
ちょっと危ないかもしれない、と、しかし新幹線も発車間際、どうしようもないのでそのまま発車。自分の間の悪さにゲンナリする。


あれやこれや連絡をもらって17時40分東京着。
自分の両親に本件について連絡。


同居人とも再び連絡を取り、とりあえず今後の予定が決まるまでは通常勤務モード、との判断。これも正しいのかはわからない。


喉も痛いしまずは自分がちゃんとすること、と思い、自宅近くの美味しいラーメンのお店へ。九条ネギトッピング、生姜投入で気合を入れる。近くに着座する男性の飲食店での振る舞いに、思うことあり。


19時過ぎ?帰宅。
ちょっとぼんやりして、水を吸わなく変な匂いになってしまった豆苗を片付ける。


お風呂に入ってパーヴォ眺めつつホテルに戻った同居人とオンラインで通話。


しばらく通話ののち、片付けして23時半過ぎ就寝。